え?!これ自分の体臭?女性に多い「ミドル脂臭」の対処法

d2e4cdcded10abd77fd7d0d81b8f41a1_m「夕方になるとなんとなく臭うようになってきた・・・。もしかして、これって加齢臭!?」と心配になったことはありませんか?

自分のニオイってあまり気付かないことが多いですが、ふとした時に感じた時ってすごく不安になりますよね。

一度気になりだすと周囲の目が気になって、いてもたってもいられない気持ちになりますし、できるならすぐに対処したいものです。

若い女性に急増中!加齢臭とは違う「ミドル脂臭」の正体とは?!

近年、若い女性に急増中なのが「ミドル脂臭」といわれるもの。
50代から出てくるといわれる加齢臭とは違い、独特の臭いを発するそうです。

ミドル脂臭の特徴

ジアセチルという成分が、汗に含まれる乳酸と結びつくことで、後頭部付近から使い古した廃油のような臭いや、ロウソクのような臭いが発せられるのが特徴。

後頭部付近ということから、自分では臭いに気づきにくく、加齢臭の約100倍も臭いが広がりやすいといわれています

ミドル脂臭の原因

1. 女性ホルモンの減少
女性ホルモンには、臭いを抑える働きがありますが、年齢を重ねてくると分泌が低下し、男性ホルモンの働きが活性化
その結果、臭いが抑えられなくなり、体臭が出てきてしまいます。

2. 抗酸化物質の減少
若い頃は体内の抗酸化物質によって細胞の酸化が抑えられていますが、40歳を過ぎると抗酸化物質が減り、働きが弱まります
それにより、細胞が活性酸素によって酸化しやすくなり、臭いの原因に。

3. ストレスの増加
働く女性が増えた現代社会では、ストレスを抱える女性が急増。
ストレスを受けると乳酸が過剰分泌され、臭いの原因につながります

4. 不規則な生活
仕事などで夜遅く食事を摂ったり、睡眠時間が充分に取れないなどの不規則な生活は血行不良となり、臭いが発生しやすくなります
汗や枕カバー、下着などの臭いが最近変わってきたと思ったら、それはミドル脂臭かもしれません!

 

今すぐ始められる!ミドル脂臭対策

 頭皮をしっかり洗う

シャンプーのすすぎ残しは頭皮の酸化の原因となり、臭いのもとになります。
すすぐ時間はシャンプーの2~3倍の時間をかけて丁寧にすすぎ、洗い残しがないようにしましょう。

 湯船につかる

一年を通して空調が整った環境にいるため、汗をかく機会が減り、汗腺の機能が低下しています。こうした状態で汗をかくと、濃度が濃い汗となり“臭う汗”となってしまいます。

そこで、汗腺のトレーニングをかねて湯船にしっかり浸かり、汗をかきましょう。

 バランスの良い食事

肉やチーズなどの動物性タンパク質の摂りすぎや、過度なアルコール摂取は臭いの原因になります。
また、胃腸などが弱っているのも臭いの原因になる場合があります。

 抗酸化物質を摂る

年齢を重ねてくると、抗酸化力が徐々に低下し、活性酸素が増加します。
これが皮脂を酸化させるために、ミドル脂臭発生の原因になってしまいます。

 

抗酸化成分が含まれた酵素サプリでミドル脂臭をシャットアウト!

当サイトでも紹介している「houbi(宝美)」という酵素サプリは、抗酸化成分ポリフェノールの沈殿物「澱(おり)」を使用したこれまでにない新しいタイプの酵素サプリです。

特に30代~40代の年齢層に人気で、抗酸化成分の他にも話題の美容成分もたっぷり配合!

濃縮練り酵素「houbi(宝美)」でミドル脂臭に負けない毎日を目指しましょう!
⇒濃縮練り酵素houbi(宝美)公式サイトはこちら

 

 

 モニターさんからの嬉しい体験談を一部ご紹介します♪

今までの汗のにおいとは違うにおいに気付き、ショックを受け、ネットで検索した「40代からのにおい」という言葉と、「澱(おり)」の部分を使用しているということに惹かれ「宝美」を購入。
2箱目を食べ終わろうとする頃、汗をかいてもにおいませんでした。
(50代 女性)

 

コメントを残す