酵素は何で消費される?普段の生活を見直そう!

酵素はダイエットや美容、健康などに効果があると言われていますが、実際に酵素がどのような働きをしているかについてはあまり知られてはいません。

体内の酵素が不足するとさまざまな健康障害につながる恐れがあるので、酵素がどういった時に体の中で使われているのかを知っておくのも良いかと思います。

今回は、『体内酵素の働きと、酵素が消費されるタイミング』について説明していきます。

酵素はコレが原因で消費される!生活習慣を見直してみよう!

 お肌をつくるのも・・・
お肌が荒れて、コラーゲンを体で合成する時にも大量の酵素が消費されます。

 

 日焼けを戻すにも・・・
日焼けすると、メラニン色素を出したり止めたりする際にも、大量の酵素が消費されます。

 

 アルコールを分解するのも・・・
お酒を飲みすぎると、肝臓では大量の酵素が消費されます。

 

 病気に抵抗するのも・・・
免疫力が高まり、病気になりにくくなる。これも酵素が菌と戦っています。

 

 食事を消化・吸収するのも・・・
胃や内臓は「消化酵素」を大量に消費します。

 

 頭を使うのも・・・
例えばストレスなどを感じると、脳では大量の酵素が消費されます。

 

 体や臓器が動く時も・・・
体を動かす際、そして臓器等が動く際にも酵素が使われ、消費されます。

このように体内酵素は私たちが生きていく上で非常に重要な役割を担っており、知らないところで自然に活動しています。

酵素は年齢を重ねるごとにそれを生成する力が弱くなっていきます。
昔と比べて体調不良が多くなった、風邪が治りにくい、太りやすくなった(痩せにくくなった)などさまざまな症状が老化と共に見える形で出てきますので、いつまでも若々しく健康を保つためにも酵素サプリなどでしっかりと酵素を補充していきましょう。

 

こまちオススメの酵素サプリ効果比較ランキングはこちら

 

酵素の力で内側からいつまでもキレイに

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_m美しい肌や体型を保つためには、体内環境を整えることが重要です。

ダイエットが目的ではないという方も、美容と健康のために酵素を摂っているという方も少なくありません。

今回は「酵素は体の中をキレイに整えるためにどのような働きをしているのか」について説明していきます。

 

重要なのは外側からのケアだけでなく内側からのケア

どれだけ高い化粧水や美容液を使って外側からケアをしていても、根本的な体内環境を整えなければ効果は得られません。内側から体の中をキレイにしてくれる酵素の働きについて、3つのポイントにまとめてみました。

 体内酵素が不足すると老化の原因に
体内酵素のバランスが崩れ、酵素が不足すると、消化不良を引き起こす原因となります。消化されずに体内に残った老廃物は悪玉菌のエサになり、このエサによって悪玉菌はさらに増加します。これによって老化現象や生活習慣病の原因の1つと言われる活性酸素を生み出します。

 体内酵素のバランスを整えて活性酸素を抑える
酵素を含んだ食べもの(食物酵素)やサプリメントで体内酵素のバランスを保つことで、消化不良を改善することができます。酵素は老廃物などの体内のゴミを体外へ排出し、悪玉菌の増加を防いでくれます。この働きによって活性酸素を抑えることができるようになります。

 食物酵素で体内酵素バランスを整えると新陳代謝が活発に
食物酵素を摂り入れることで体内酵素のバランスが正常になると、代謝の力を活性化することができるようになります。代謝が活性化すると、ターンオーバーと呼ばれる肌の新陳代謝を促し、シミやシワなど老化の原因となる活性酸素の発生を防ぎ、若々しいキレイな肌を保つためのサポートをしてくれます。

このように、加齢による体内酵素不足からの老化現象を予防するには、日常から酵素を生活の中に摂り入れる事がエイジングケアの基本といっても過言ではありません。酵素サプリの中にはアサイーやノ二、ザクロといった美容で人気のフルーツが配合されているものや、普段なかなか摂ることができないような食物が配合されていたりします。

酵素サプリは食べ物の消化や吸収、老廃物の排出をスムーズにしてくれるだけでなく、美容や健康にも良い栄養素がたっぷり入っていて、それらをいつでも手軽に摂れるという大きなメリットがあります。最近ではダイエッターをはじめ、美容に関心の高い層から絶大な人気を集めているのも納得がいきますね。

まだ酵素を試したことがない、酵素に興味があるという方は一度ご自身で体感されてみてはいかがでしょうか?意外と安価でもしっかりと効果を実感できる商品もこちらで紹介させていただいてますので参考にしていただければと思います。